バスの予約|初めてレンタカーをレンタルする時は保険も一緒に加入しよう

初めてレンタカーをレンタルする時は保険も一緒に加入しよう

ウーマン

バスの予約

座席

高速バスの利用を検討している人はたくさんいらっしゃいますが、高速バスは通常の路線バスとはシステムが違う場合もあるので事前に確認しておくことで安心して乗ることができます。まず、高速バスは「座席指定制」「座席定員制」の二種類の乗り方があります。移動距離が短距離の場合「座席定員制」が一般的で、事前の予約は必要ありません。指定の乗車バス停から、通常の路線バスと同じように並んで順番よく乗るタイプです。高速バスの場合、立席で乗車することはできませんので、次に来る高速バスに乗りましょう。そして「座席指定制」と呼ばれるタイプですが、事前に座席を指定する必要があります。短距離とは違い、中・長距離路線の長い距離を移動する場合や、夜行路線はこの座席指定制での乗車になります。座席指定制の高速バスに乗りたい時は、きっぷ売り場でも購入することができますし、インターネットでも予約が可能です。また、コンビニエンスストアでも予約することができます。路線によって予約方法や乗り方が変わってくるので、行き先や路線を調べて切符の購入、事前予約を行なうと良いでしょう。

高速バス乗り場では、高速バスが発車する10分前頃から乗車の案内をしているので、乗車する際は購入した切符をスタッフに提示し乗車しましょう。大きな荷物はトランクへ預けることも可能です。トランクには制限があるので、大きな荷物を持っている時は少し早めにバス乗り場に行くと安心です。